トップページ抜け毛の対策髪の健康にとって重要な栄養素

髪の健康にとって重要な栄養素

更新日:2012年6月21日

髪の健康にとって重要な栄養素髪に良い食べ物があれば、積極的に食べるのになぁ…
そう考えたことはありませんか?今回ご紹介するのは、髪の健康にとって重要な栄養素です。「髪に良い栄養素」として知識として頭に入れておいて、少しだけ意識して毎日の食事に取り入れると良いかもしれません。

タンパク質

髪の約90%は、十数種類のアミノ酸から構成されているケラチンというタンパク質からできています。そのアミノ酸の中で一番多いのはシスチンなのですが、このシスチンは体内で作ることのできない必須アミノ酸のため、食事から摂取する必要があります。

シスチンが含まれるタンパク質が豊富な食品は、豆類です。特に大豆は昔から「畑の肉」と呼ばれるほど良質なタンパク質を多く含む食品です。

肉、魚、卵にもタンパク質が多く含まれていて、特に肉のレバーはシスチンの含有量が高い食品です。肉や魚からタンパク質を摂取する場合は、部位によっては脂質も多く含まれるので注意が必要です。脂肪分の摂りすぎは、皮脂腺を刺激して頭皮の皮脂の過剰分泌に繋がる可能性があります。

ビタミンB群

しかしいくら良質なシスチンを含むタンパク質を摂取してもそれだけでは不十分で、今度はそれを体内で利用できる形にしなければいけません。この働きをするのがビタミンB群、中でもビタミンB6が大きな役目を果たします。このビタミンB6はいわゆる「青魚」と呼ばれるマグロやイワシ、サバに多く含まれています。

そして同じビタミンB群の中でも、ビタミンB2は毛母細胞の細胞分裂を活発にし、髪の成長を促す作用があります。多く含まれる食品としては、レバー、納豆などが挙げられます。

ビタミンE

そして髪の発育には、髪へ栄養を運ぶために毛根の血流をスムーズにする必要があります。ビタミンEには、血管を老化させ、頭皮の細胞を破壊してしまう過酸化脂質の生成を抑えたり、分解する力があります。

このビタミンEを多く含む食品には、アーモンドやピーナッツ、ひまわり油などの植物性の油などがあります。ただしビタミンEは熱に弱いという性質を持っているので、油から摂取する場合はドレッシングに加えてサラダにかけて食べたり、植物性のマーガリンをパンに塗って食べたりすると良いでしょう。

ここに挙げた栄養素は、髪の健康にとって重要な栄養素の一部であり、これだけを摂れば良いというわけではありません。また、意識しすぎて無理に摂取しようとすると、それがストレスになってしまうかもしれません。まずはできる範囲で、毎日の食事からバランス良く幅広い栄養素を摂取することが、髪にとっても健康にとっても大切です。

※画像はイメージです。

関連記事

  • 髪にいい食生活で抜け毛の対策

    「ワカメや海藻を食べると髪が生えてくる」という迷信が都市伝説的にささやかれることがありますが、実際にワカメや海藻にそのような作用はありません。では食生活は髪の成長や抜け毛に関係ないのかと言われると、そ…

  • 忘年会の抜け毛対策

    この時期になると忘年会などお酒の席が増えてきます。少量のお酒であれば血行を良くしたり、ストレスの解消など良い側面を持っている反面、お酒の飲み過ぎによる薄毛や抜け毛への影響もあります。お酒が抜け毛の原因…

  • AGAとは?
  • 治療薬と治療法
  • AGAの毛髪自己チェック
ドクター正木の教えてAGA!あなたのお悩みや質問にAGA治療専門のドクターが回答します。

質問と回答の一覧はこちら

薄毛の対処法

  • 薄毛に似合う髪型
  • AGAの治療薬と治療法

AGAの解説

  • AGA治療の用語解説
AGAの相談ができる病院検索
トップに戻る