AGAの相談ができる病院検索

先尖毛

更新日:2021年8月30日

先尖毛とは

先尖毛とは、先端が細く尖った状態の髪の毛のことをいいます。
通常のヘアサイクルを経た抜け毛は、抜けるまでにヘアカット等によるハサミの切り口が見受けられますが、先尖毛の場合はヘアサイクルが短縮されて通常の髪の成長期間よりも短い期間で抜けてしまった状態で、AGAの要因の一つと言える「軟毛化」も同じ状況のことを指しています。
先尖毛が増えていくと頭皮が透けて見えはじめるため、薄毛の症状が顕著にあらわれてきます。

先尖毛が抜ける原因

先尖毛として抜けてしまうには理由が2つ考えられます。
1つは一般的にヘアサイクルの短縮で髪の成長期が短くなり、髪の毛が上手く育ちきる前に抜け落ちてしまうからです。
これは軟毛化ともいわれ、薄毛・AGAの発症要因の一つともいわれているため、先尖毛の抜け毛が増えてきた場合は、AGA治療対応のクリニックや病院に一度ご相談してみるのが良いでしょう。

2つ目の理由としては、ヘアサイクル上ではまだ成長状態にもかかわらず、シャンプーやブラッシング等で無理に引き抜かれてしまうことが考えられます。これはシャンプーやブラッシングの方法ややり方で十分改善の余地がありますので、「抜け毛の対策」ページを参考にしてみてください。

AGA治療に対応するクリニックをお電話でご案内

お近くにあるAGA治療の相談が可能なクリニックを、フリーダイヤルでご案内しています。
(月~金 9:00~18:00 / 土日祝 休)

フリーダイヤルアイコン050-5893-4765

※AGA治療や治療薬に関するご質問なども承っております。お気軽にお電話ください。

トップに戻る