050-5893-4765
トップページAGA治療の用語解説 [あ行~さ行]

AGA治療の用語解説 [あ行~さ行]

  • 先尖毛

    先尖毛とは、先端が細く尖った状態の髪の毛のことをいいます。通常のヘアサイクルを経た抜け毛は、抜けるまでにヘアカット等によるハサミの切り口が見受けられますが、先尖毛の場合はヘアサイクルが短縮され…
  • 亜鉛

    亜鉛とは、Znで表される金属元素で、人間の体内にあるさまざまな酵素を正常に機能させるために必須のミネラルの一種です。亜鉛は成人の体の中に2g程度が含まれているといわれており、鉄分の次に多いミネラル…
  • アデノシン

    生体反応に関係する核酸の一種。アデノシンの場合は、体内におけるシグナル伝達に関わっており、毛乳頭に作用して、髪の成長に不可欠な成長因子FGF-7を作り出すよう、シグナルを伝達する。この働きを受けた毛乳頭細胞はFGF-7を生み出し、FGF-7…

  • アミノ酸

    一般的に、たんぱく質を構成する有機化合物のこと。生命の素材としてはるか昔から存在した栄養素でもある。髪の毛は、その大部分がたんぱく質であり、アミノ酸を栄養素として作られている。

  • 塩化カルプロニウム

    フロジン液という名称で処方されている塗り薬に含まれている成分。もともと血管を拡張する作用をもつ薬として開発された成分で、胃の働きを活発化し、胃液の分泌を高める作用があることから、慢性胃炎や胃下垂などを治療する飲み薬に利用されていたが、局所的…

  • 円形脱毛症

    頭に十円玉大の脱毛部分が出来る脱毛症。自己免疫病の一種であるため、誰でも発症する可能性があり、男性型脱毛症とは区別される。脱毛が進行している段階での自覚症状を得ることが無い場合が多く、ある日、急に10円硬貨大の範囲で円形に脱毛が起きているこ…

  • ジヒドロテストステロン

    悪玉男性ホルモン。もともとは男性ホルモンであるテストステロンだったものが、5αリダクターゼ還元酵素という物質の作用を受けて変化したもの。男性型脱毛症の原因と言われている。DHTと省略されて表記されることがある。

  • 初期脱毛

    初期脱毛とは、プロペシアやミノキシジルなどのAGA治療薬を使い始めた直後頃に、一時的に髪の毛が抜ける現象のことをいいます。
  • 脂漏性湿疹

    頭部や顔面にフケ様の付着物を伴う湿疹や皮膚炎のこと。脂漏性皮膚炎ともいう。乳児・高齢者に多く発症し、乳児に関しては乳児脂漏性湿疹と特別に表記することもある。皮脂中に含まれる中性脂肪の一種であるトリグリセリドが、主に癜風菌(でんぷうきん)とい…

  • スカルプローション

    医薬品や医薬部外品ではなく、化粧品に分類される、いわゆる育毛剤と呼ばれるもののことをスカルプローション、もしくはスカルプリキッドと呼びます。医薬品や医薬部外品のように公的な効果の根拠はなく、十分な発毛効果が得られるとは限りません。実際、植物…

トップに戻る