トップページAGA治療の用語解説

AGA治療の用語解説

  • 軟毛化

    軟毛化とは、髪の毛質がやわらかくなり、髪の毛の1本1本が細くなってしまう症状のことをいいます。この症状は決して老化によるものではなく、若い人にも現れる症状です。
  • 先尖毛

    先尖毛とは、先端が細く尖った状態の髪の毛のことをいいます。通常のヘアサイクルを経た抜け毛は、抜けるまでにヘアカット等によるハサミの切り口が見受けられますが、先尖毛の場合はヘアサイクルが短縮され…
  • ヘアタトゥー

    ヘアタトゥーとは特別な染料と針を使い、色素を頭皮に挿入することにより毛根を描き、結果髪が生えている様に見せるアートメイクのことです
  • 5αリダクターゼ

    5αリダクターゼとは、男性型脱毛症を引き起こす原因物質である悪玉男性ホルモンを発生させる、人体に存在している還元酵素のことです。5αリダクターゼには男性の心身の成長に必要不可欠な男性ホルモンである…
  • FAGA

    女性(女子)男性型脱毛症。英語で表記したFemale AndroGeneticAlopecia(フィメール アンドロジェネティックアロペシア)の頭文字4字をとってFAGAと表記される。加齢や更年期障害にともない、体内で分泌される女性ホルモン…

  • TGF-1

    トランスフォーミンググロースファクター(Transforming growth factor)と呼ばれる増殖因子。自然に多数存在しており、組織発生や細胞分裂に関する情報伝達において重要な役割を果たしている。トランスフォーミンググロースファク…

  • t-フラバノン

    花王株式会社が独自に開発した人工的な育毛成分。西洋オトギリソウに含まれるアスチルビンという成分の効果をさらに安定させるために、構造が似ている化合物の分子設計を行なって開発したもの。正式には「トランス-3,4’-ジメチル-3-ヒドロキシフラバ…

  • 亜鉛

    亜鉛とは、Znで表される金属元素で、人間の体内にあるさまざまな酵素を正常に機能させるために必須のミネラルの一種です。亜鉛は成人の体の中に2g程度が含まれているといわれており、鉄分の次に多いミネラル…
  • アデノシン

    生体反応に関係する核酸の一種。アデノシンの場合は、体内におけるシグナル伝達に関わっており、毛乳頭に作用して、髪の成長に不可欠な成長因子FGF-7を作り出すよう、シグナルを伝達する。この働きを受けた毛乳頭細胞はFGF-7を生み出し、FGF-7…

  • アミノ酸

    一般的に、たんぱく質を構成する有機化合物のこと。生命の素材としてはるか昔から存在した栄養素でもある。髪の毛は、その大部分がたんぱく質であり、アミノ酸を栄養素として作られている。

AGAの相談ができる病院検索
トップに戻る